「働き方改革」の一環として注目が集まっている「勤務間インターバル」について、厚生労働省は、本年3月上旬に、東京、名古屋、大阪で、無料セミナーを開催致します。
 「勤務間インターバル」は、勤務終了後、一定時間以上の「休息時間」を設けることで、働く方の生活時間や睡眠時間を確保するものです。これにより、健康な生活を送ることができ、過重労働の防止にも資するものです。
 有識者による「勤務間インターバル」活用のメリットについての講演や、勤務間インターバル活用事例の紹介、職場意識改善助成金(勤務間インターバル導入コース)の申請方法のご説明など、充実した内容となっておりますので、是非、ご参加ください。

勤務間インターバル制度導入セミナー(名古屋)

主 催:厚生労働省
日 時:平成29(2017)年 3月3日(金)14時〜17時(開場13時30分、16時〜助成金申請相談会)
参加費:無料 *セミナー会場受付でお名刺を1枚ご提出ください。
会 場:AP名古屋.名駅
    〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-10-25 名駅IMAIビル8階
アクセス:
JR東海道線「名古屋駅」より徒歩約5分
名鉄・近鉄「名古屋駅」下車徒歩約2分



プログラム(予定):

•「勤務間インターバル」活用のメリット
  講師:久保 智英 氏
     独立行政法人 労働者健康安全機構 労働安全衛生総合研究所 産業ストレス研究グループ 主任研究員

•「勤務間インターバル」活用事例について
• 職場意識改善助成金(勤務間インターバル導入コース)について
  厚生労働省 労働基準局より説明

• 質疑応答
*質疑応答終了後、助成金の申請についての相談を受け付けます。(1時間程度)

お問い合わせ

「勤務間インターバル」セミナー事務局 Tel. 03-6869-9025(ホーメックス株式会社内)


お申込み

下記の参加お申込みフォームに必須事項を記入してお申込みください。
ご記入いただいた情報はご案内メール送信のためだけに使わせていただきます。
お席に限りがございますので、お早めにお申込みください。

※マークは入力必須です
法人名※
部署名
役職名
氏 名※
メールアドレス※
お電話番号
ご質問事項

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。